1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スパイクのフェイク [戦術]
2009/07/18(Sat)
今回取り上げる「フェイク」ですが
色んなスポーツにフェイクというものはあると思います。

バレーにしてもセッターのトスにもフェイクはありますし
スパイクの時にクロスを向いてストレートを打つのもフェイク
フェイントもフェイクの一つになると思います。

しかしその中でも今回は
「スパイク助走に関するフェイク」に焦点を当てて書いていこうと思います。

まず時間差を使うにはクロスして組み立てる(X攻撃)のが基本です。

普通のクロスですとこんな感じ。

53

もちろんこれも立派な時間差です。
ただこの場合相手のブロックを見ると
紫のブロッカーがシーン2ではクイックに構え
時間差に対してすでに赤のブロッカーが待っている状態です。
マンツーマンのブロックを敷いているチームでも
しっかり連携の取れているうまいチームというのはこういったブロックになるのが普通です。
ここで一工夫入れてみます。

54

このように
「クロスに行くことをフェイクにする」
ことで逆にブロックの連携が取れてるチームに対しては
有効的になります。
(相手サイドのブロッカーがバスケのスクリーンのようになる)

これにライトバックのアタックが絡んだりするとなお良しですね。

こういった方法のフェイクについて図でいくつか紹介したいと思います。

55

基本的にはクイッカーは
セッターとクロスした方が良いように思います。
(セッターの前からCやセッターの後ろからAなど)

レフト側ではBクイックと絡めるのが基本となります。

56

またサイドプレイヤー一人で行うフェイクもあります。
レフト側ではよく全日本の福澤選手がやったりしますね。

57

この他にも色々ありますが相手によっても変えなければいけないことだと思います。


あまりこのブログでは
「個人的な考え方」というものを書かずに
「一般的な視点でバレーボールを解説しそこから皆さんで想像・活用して頂けたら」
ということで書いていますが
今回これを取り上げたのは・・・完全な「個人的な考え」です(笑)

一バレーボールファンの勝手な考えですので
流してもらってもいいのですが
日本が世界に通用するためには
「どれだけアタックを打つ前に苦労するか」
だと思うんです。

このフェイクというのは今のバレーボールにおいて流行りではありません。
特に男子ではどれだけシンプルに速く的確な攻撃を仕掛けるかで
世界のバレーボールは競い合っています。
もちろんそれで勝っているチームがいるのですから
間違いではありません。
ただ日本は「体格差がうんぬん」とよく言われます。
僕自身「それだけの理由でここまで戦えないか?」という思いはあります。
そういう意味でも「世界のバレーを追ってるだけでいいのか?」ということをよく考えるんです。

僕が勝手に「こうしてもらいたいなぁ」と思うものの一つが「原点回帰」です。
(どこかのチームで同じスローガンを使っていますが意味が違うということで・・・笑)

サーブレシーブがしっかりセッターへ返った時にもう少し決定力があってもいいんじゃないかと。
(これは特に女子に言えると思います)
もちろん今の日本は男女ともサーブレシーブがそれほどよくないです。
普通に世界で1位ぐらいとってもいいほどポテンシャルはあると思います。
その一番重要なところが出来ての話ですが・・・。

現在では速いサイド攻撃をするために
セッターとスパイカーが「1,2,3!」で合わせるのに必死で
素直な助走が一般的です。
今回のように
前衛の時間差を絡めることで相手のブロック枚数を減らすだけじゃなく
さらにスパイカーの助走のフェイクを絡めてブロックを散らす
ということを書きました。

もちろん完全なリードブロックをしているチームには効果が無いかもしれません。
サーブレシーブも返らなければなりません。

男子でブロードもいいじゃないですか。
女子も最近では時間差が素直にやりすぎてると思います。

相手を分析して
どう真似て行くか
というのもいいですが
違うアプローチから行うのもありじゃないか。
ということで書きました。

もちろん高校生などでは大変有効になると思います。
Vの女子なんかでも必要なことだと思います。

次回は久しぶりに基本編に戻ろうと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<セッター [バレー用語] | メイン | ブロック [フォーメーション][バレー用語][戦術]>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://chappy0724.blog66.fc2.com/tb.php/19-a0c43977

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。