1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
セッター [バレー用語]
2009/07/19(Sun)
今回はセッターです。
基本編と応用編(おそらく2セッターや3セッターについてになるかと)に分けて
書いていこうと思います。

基本編ということですが
セッターの役割はもちろんトスが一番になります。
・・・これは少し当たり前すぎるので
なぜセットアップポジション(セッターがパスを待つベースポジション)は
真ん中より少しライトよりかということからやっていこうと思います。

これは人間が右利きが多いからというのが根本的な理由になります。
右利きが多い理由は
左手で大きな力を使うと心臓への負荷が大きく
生物的に右利きが多い。
・・・という話を聞いたことがあります、が
そういう専門的な話はさておき
スパイクを打つ時には基本的に利き手側からトスが来るとうちやすくなります。
反利き手側からトスが来ると
一度頭の上をボールが通過しなければなりません。
そうなった場合トスによっては一瞬視界から消えることもあり
結果打ちにくいのです。

そのため右利きの選手は基本的にレフトへ行きます。
また利き手側からトスが来る方が打ちやすいというのはクイックでも言えることなので
セッターより左側で打つ場合が自然に多くなります。

そうなるとネットの真ん中でセッターが待っていると
クイッカーはネットの真ん中より少し左よりになります。
相手のブロッカーのことを考えると
クイッカーの前からスタートするとすれば(フロンティング)
なるべくレフトへの距離が長いほうが有利だ。
という考え方から始まったものです。

60

サイドアタッカーに左利きが2人いるから両方ライトに入れてセッターをレフトにして
レフト側でセットアップにしよう!
と考えられるとこもあるかも知れませんが(今年の明治大なんてそうですね)
結局はセンターが右利きであれば
難しいのかなぁとも思ったり。
ただライトエースだったりすると真ん中でセットアップするチームなんかもあったりします。


あとセッターについてはペネトレーションというものがあります。
サーブレシーブの時相手がサーブを打ってからセットアップのポジションまで行くことを言います。
上手いセッターを見ているとなんなくやっているように見えますが
案外難しく重要なことです。

最近の一般的なバックオーダー(これは先々やらねば)での
サーブレシーブフォーメーション(3人型や2人型)では
R3(S5)・R4(S4)が少し難しくなります。

58

レフトエリアにサーブを打たれると走っている途中に振り向かないといけない
という状況もありえますし
あまり上手くないセッターは真ん中ぐらいまでしかセットアップ出来ない場合が多いです。

そして一番難しいのがこちらですが

59

これはフロントオーダー(やらなきゃやらなきゃ…)のR3(S5)の時になります。
このポジションでジャンプサーブを打たれるとかなり厳しいものがあります。
レフトエリアに打たれると確実に移動中に一回転しなければならず
07/08VのJT女子の竹下選手や
07年の筑波大の菅選手なんかでも
やり難そうにやっていたのを覚えています。

最後にサーブレシーブの時の攻撃のサインですが
これはセッターが出す場合とアタッカーが出す場合とがあります。
女子は比較的セッターが男子はアタッカーが出す場合が多いんじゃないかと思います。
基本的にはチームもとより監督の考え方で決まるんではと。
これも利点と欠点があり
セッターが出す場合は
トータル的な組み立てが出来る
ゲームメイクに一貫性が出来る
セッターの負担が大きい
アタッカーの要求が得られない

アタッカーが出す場合は
その時打ちたいトスを要求できる
ゲームメイクについてセッターの負担にならない(セッターが考えすぎたり混乱防止)
組み立てがバラバラになったり時間差などのタイミングがセンターとの兼ね合いもあり難しい
アタッカーそれぞれが客観的に試合を観る能力が必要

など
基本的にはセッターだと客観的な組み立てでアタッカーだと主観的な組み立てとなり
女子などではX攻撃をしたりするのでセッターが組み立てることになる感じがあります。


司令塔なので頭を使うポジションであり
一番ボールに触るポジションであり
変わっているポジションでもあります。

というわけで今回はセッターについて基本的なことをまとめてみました。
次回はおそらく2セッターやらなんやらで・・・笑
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2セッターと3セッター [戦術][フォーメーション][バレー用語] | メイン | スパイクのフェイク [戦術]>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://chappy0724.blog66.fc2.com/tb.php/20-e11c2f0d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。